Vol.11 うっとり 春 

[サクラカフェイベント]

サクラカフェ-Vol.11-2400

ほのやかな京都の春の風景は、どこか遠い昔の思い出への誘い・・・
村田真理&栃谷若子の30年来のコンビの軌跡を、古今東西の「春」をテーマに、飛び石流でお届けします。春は桜♪ となれば、はたして!他の追随を許さぬ日本人作曲家のあまたの作品より御紹介いたします。
春のよろこびを皆様と共に満喫するひととき。是非お出かけくださいませ。

マリさん240
村田 真理 ムラタ マリ
京都生まれ。4歳より林綏(やす)子、6歳より土肥みゆき、15歳より故・伊達純の各氏に師事。室内楽を故・小国英樹、土肥敬、梅沢和人の各氏に学ぶ。復活幼稚園、ノートルダム学院小学校、加茂川中学、堀川高校音楽科を経て神戸女学院大学音楽学部ピアノ科および研究科卒。その後、新人演奏会、サロンコンサート等に出演。滞米生活約10年の経験もあり、MPI講師、SEG中学部英語科専任後、リンガ・ランゲージ・スタジオ(東京)講師在任中。

ワカコさん240
栃谷 若子 トチタニ ワカコ
東京音楽大学器楽科バイオリン専攻卒業。卒業後はフリーのバイオリン奏者として、ソロ、室内楽、オーケストラ、スタジオレコーディングなどで幅広く活動中。2014年からは「太陽弦楽四重奏団」で古典派の作品に取り組んでいる。故新谷純一氏。篠崎功子氏。故小国英樹氏に師事。

[曲 目]
エルガー「愛の挨拶」
ベートーヴェン「春」
平井康三郎「さくらさくら」
大澤壽人「丁丑春三題」より
グリーグ「春に寄せて」
シュトラウス「春の声」etc.

お申込みはこちら


お名前 (必須)

メールアドレス (必須)


ご住所① (必須)

ご住所②

お電話番号

会員

年齢

ご要望などがございましたらご記入ください

※ご記入いただいた内容をご確認の上「申し込み」ボタンを押してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です